小学部日記

6年生を送る会

3月7日(火)、体育館で「6年生を送る会」が行われました。

各学年によるクイズや歌などの出し物がありました。   
今までお世話になった感謝の気持ち、別れを惜しむ気持ち、
そして、卒業を祝う気持ち。

在校生一人ひとりに様々な思いがあったことでしょう。


気持ちは伝わったかな。
6年生のみんな、卒業おめでとう!

 

 

小3 校外学習 板橋区立郷土資料館

3月3日(金)に、3年生は社会科の昔のくらしについての学習で、
板橋区立郷土資料館へ行ってきました。

実際に昔の道具に触れながら、
今の道具との違いや、どんな風に使うのか等を考えました。

また、石臼を回して大豆からきな粉を作ったり、
火ふき体験をしたりして、昔の人の暮らしを感じてきました。    



見学した日はちょうどひな祭りだったので、
座敷には江戸時代や昭和初期の古いひな人形が飾られていました。

板橋区立郷土資料館のみなさま、ありがとうございました。

小学部 スポーツ大会

2月28日(火)午後、「小学部スポーツ大会」が開催されました。

1年生から6年生までの縦割りの4チームに分かれて、ボッチャを行いました。

企画から運営まで、5,6年生の保健体育委員が行いました。

パラリンピックの正式種目にも採用されているボッチャ。
本校の児童にも広く親しまれています。
授業やそのほかのところでもボッチャの経験がある児童たちの腕はさすがのものです。

         
試合が終わるまでハラハラドキドキ。

味方の、勝負を決めるスーパーショットにチーム一体となって盛り上がる姿が印象的でした。

学年の壁がなくなった瞬間でした。

小4 校外学習 高島平警察署

平成29年2月17日(金)

4年は、社会科の校外学習で「高島平警察署」に見学に行きました。  警察署に行く前に質問することを決めて参加しました。

「一人前の警察官になるには何年かかりますか」という質問には、「10年かかります。」という答え。

「板橋区にはオレオレ詐欺が何件ありましたか。」という質問には、「30件で,被害は6300万円でした。」

などと、分かりやすく職員の方に教えていただきました。

白バイやパトカーにも実際に乗ることができました。「カッコいい!!」という声が上がっていました。
 

 

 
学校に戻ってきてから,ひとりひとりが発見した高島平警察署の「ひみつ」を発表し合い、紹介カードにまとめました。

みんなの安全を守るために、たくさんの警察署の方たちが毎日いろいろな仕事にとりくんでいることが分かりました。

高島平警察署の皆様、本当にありがとうございました。

小6 校外学習 国会議事堂

2月14日(火)

国会議事堂(衆議院)と憲政記念館を見学しました。

国会議事堂では、3体の銅像や壁や床などに使われている石、装飾などを実際に見学し、感動の声が上がりました。

普段画面の向こうにいる議員の方にも何人かすれ違い、教科書ではわからない雰囲気と緊張感を味わいました。
 

憲政記念館では実際の資料を見たり、模擬会議場などを体験したりしました。
政治が少し身近に感じられたようです。

小5 校外学習 NHKスタジオパーク

2月10日(金)に、NHKスタジオパークに行ってきました。

体験コーナー「スタジオパークNEWS」で、「放送する側」に。
メインキャスター、お天気キャスター、レポーターの役割で練習し、いざ本番。
 放送後には、「見たよー」と他の学校の方から声をかけられた人もいました。

アフレコの体験や、

内容の順序を考え、映像素材と音声素材を合わせてオリジナル映像ストーリーを作っていく体験もできました。
 

放送が自分たちの生活とどのようにかかわっているのか、
様々な体験から学んでくることができました。