カテゴリー別アーカイブ: 小学部日記

小5 校外学習(科学技術館)

2月9日(金)、千代田区北の丸公園内にある科学技術館へ行きました。

発電のしくみについての実験ショーを見学しました。
どのように電気ができるのかについて、実験を通して学ぶことができました。

また、超低温の世界を体験しました。
普通のバラを液体窒素の中に入れると・・・
 

花びらが粉々に。

さらに、ロボットが自動で障害物を避けて進む技術を見たり、

ビル風を防ぐ工夫について、ミニチュア模型を通して学んだりしました。

さまざまな体験を通して、
日本の技術について見たり、触れたりすることができました。

小3 校外学習(グラフィックガーデン)

11月24日(金)に、板橋区にある日経印刷の印刷工場「グラフィックガーデン」に行きました。

はじめに、会社の特徴や、印刷は赤・黄・青・黒の4色ですべてされていること、印刷の仕方、最新の加工技術を教えていただきました。
 

そのあとは、工場の中を見学。
印刷された大きな紙を実際に折ったり、そこから製本されるまでの流れを見たりしました。
大きな機械が動く様子にみんな興味津々。
どのような機械であるのかという説明に耳を傾けていました。
また、できるだけリサイクルし、環境に配慮していることも知りました。
 

日常的に目にし、触れている印刷物ができるまでの過程や、そこにかかわる人たちの仕事を知ることができた1日となりました。

はじめに撮った集合写真は、会社の方々からのサプライズでそのあと自由帳に。
いただいた自由帳も、印刷工程であまった紙から作られたそうです。
自由帳の最後のページには、全員で撮った写真があり、みんな大喜びでした。
グラフィックガーデンの皆様、ありがとうございました。
 

小4 校外学習(板橋清掃工場)

11月14日(火)に小学部4年生は板橋清掃工場に行きました。

最初に、プラットホームという場所でたくさんのゴミ収集車が工場の中に入ってくる様子を見ました。
ごみ収集車がそれぞれの番号のところへスムーズに入っていく様子に、関心を示していました。
 

次に、ごみバンカといわれる、ゴミをためておく場所を見ました。
大きなクレーンでごみを持ち上げる様子は迫力がありました。
 

最後に中央制御室という、焼却炉を含めた設備の管理や監視をしている場所を見学しました。
24時間365日、交代で職員の方々が目を光らせ、異常がないかチェックしているそうです。

わたしたちの快適な生活を支えてくれている、清掃工場。
そこにはごみを効果的に燃やすための設備や、
職員さんたちのたくさんの努力や工夫がありました。

小5・6 遠隔社会見学(さけますセンター)

11月9日(木)、遠隔社会見学を行いました。
桐が丘の他、東京、山口、香川の特別支援学校が、
北海道区水産研究所・八雲さけます事業所と中継をつなぎ、実施されました。

スライド資料と職員さんによる音声による解説、さらには生中継映像も交えながら、
鮭の一生や生態、ふ化する事業について学びました。

クイズの答えをこちらから送信。
他校の様子も感じながら学習を進めていきました。

3Dプリンタで作られた仔魚(しぎょ)や稚魚(ちぎょ)に触れたり、
実際の鮭の重さを体感したりもしました。
 

遠く離れた東京都板橋区と北海道八雲町。そして他の学校と同時に活動すること。
魚のたんじょうに関して学ぶとともに、
これまでとは違ったスタイルで学習でき、良い体験となったのではないでしょうか。

小1・2 校外学習(城北中央公園)

10月6日(金)
小学部1・2年生で城北中央公園へ行きました。
公園では、どんぐりや落ち葉をたくさん拾いました。
  
 

木の下に落ちているどんぐりを見つけたり、石神井川にかかる橋の上から下をながめたりもしました。
 

さわやかな秋空の下、たくさんの秋をさがすことができました。