菜種梅雨の施設併設学級(雨ニモマケズ編)

 寒い日もだんだんと少なくなり、暖かい日が多くなってきましたが、同時に、春の長雨、菜種梅雨(なたねづゆ)の季節となりました。

 現在、施設併設学級は、センターと学校の連絡橋が老朽化により使用禁止となっています。しかし、だからといって、♪雨がふったらお休みで~というわけにはいきません。学校が大好きなみんなは、雨にも負けず、雨合羽を着て登校です。合羽を着ての登校は大変ですが、合羽に当たる雨の音など、いつもと違った風情を感じることができます。


 一雨ごとに春となっていくのを感じながらの登校です。

 もうすぐ春、そして卒業です。