夢見月の施設併設学級

 卒業生を送る会、卒業式、修了式と次々に行事が過ぎさり、いよいよ平成30年度も終わりとなります。本年度は、病棟をはじめ、皆様のご協力で大きな学級閉鎖などもなく、子どもたちは無事に1年間過ごせました。

 ある卒業生が、当校で過ごした9年間で嫌なことはありましたか?という質問に、特になかったと答えました。そして、楽しかったことはありましたかと聞くと、たくさん答えてくれました。教員一同、本当によかったと思うと同時に、子どもたちは、われわれ大人が思っているよりも、色々な楽しみ方をとてもよくわかっていると感じました。

 卒業されたみなさんは、それぞれの道を進み続けていくわけですが、どこでも楽しめる方法をわかっていますので、送り出すわれわれに不安はありません。むしろ、われわれ教員が楽しみ方を忘れてしまうので、時々顔を見せに来て、楽しみ方を教えてくださいね。

 もうすぐ、元号も変わります。季節も変わります。みなさんの環境も変わります。いろいろ変わりますが、いつでも楽しみ見つけて、夢を描いて、かなえてください。

ご卒業、ご修了おめでとうございます。

ご卒業おめでとうございます
修了式の後には離任式もありました