宿泊学習から帰ったら

 中学部は、7/5(金)に無事宿泊学習を終えました。本来なら中学部日記は宿泊学習編のはずですが、月曜日の学校には、いつもと違う光景が広がっていましたので、予定変更です。

 なんと、旧校舎の取り壊しが一気に進んでいたのです。わかってはいましたが、思いのほか解体が進んでいたので、生徒も教員も驚いていました。

 その光景に、中学部1年生K君が川柳を1句詠んでくれました。

題字は、最近筆ペンに凝っているS君が書いてくれました。

 旧校舎さん、本当にありがとうございました。 次回の中学部日記は、宿泊学習の様子をお届けします。