「障がいとアーツ」練習風景(1)

来る12月5日(土)6日(日)東京藝術大学で行われる「障がいとアーツ」に高等部の生徒が出演することになりました!
東京藝術大学の学生・先生方との共演が予定されています。

22日(木)の音楽の授業では、高等部生徒のピアノと藝大の学生さんの弦楽四重奏でショパンのノクターンを合わせてみました。
藝大の弦楽四重奏は、ピアノに寄り添うように奏でてくれます。藝大の新井先生・高橋先生も授業に入って生徒指導をしてくださっています。
練習は今後も続きます。

20151022-kou11

20151022-kou12

20151022-kou13