世界パラ陸上競技ジュニア選手権大会2017で銅メダル (8月)

8月6日、スイスのノットヴィルで開催された世界パラ陸上競技ジュニア選手権大会に本校高等部3年の吉川琴美さんが出場し、T37クラスの女子200mにおいて、自身の持つ日本記録を更新し、銅メダルを獲得しました。

帰国後、報告に訪れた吉川さんに銅メダルを見せてもらい、記念写真も一緒に撮りました。世界大会での吉川さんの活躍は、本校の大きな誇りです。2020年の東京パラリンピックを目指して、これからも頑張ってください! 応援しています。