台湾交流2日目

台湾交流2日目です
今日は国立南投特殊教育支援学校に行きます。

 

南投特殊教育学校は台湾の南投県にある特別支援学校です。

朝、学校のスクールバスが迎えに来てくれました

学校到着後、学校の施設や生徒が使用している教材などを見学しました。

スイッチに触れると光や音が変化するなど、五感で感じながら学べる部屋です

 

 

視線でコンピュータをコントロールする教材を試しました。

始めは難しそうでしたが、次第にコツをつかんできたようです。

混合チームでボッチャの交流戦をしました。

南投特殊教育学校の広いエレベーターです。

車いすも6台は入りそうでした。

南投の陳校長先生です

 

高校生の教室で、英語で日本の文化をプレゼンをしました。

ここではアイドルグループ「嵐」を紹介しています。

南投特殊教育学校の給食です。

生徒達と一緒に、おいしくいただきました。

南投特殊教育学校の生徒からプレゼントをいただきました。

ありがとうございます。

南投県庁へ移動し、障害者スポーツ大会の閉幕式へ参加しました。

校長先生が挨拶をしました。

生徒達も自己紹介をしました。

台湾語で挨拶をすると、会場から大きな拍手が起こりました。

次年度への大会へ向けての聖火式

県知事と記念撮影をしました。

交流を終え、夕食の時間…

台湾は夜市が有名です。

 

深夜まで屋台が開いています。

台湾名物の臭豆腐です!

みんなで夜の屋台ご飯を堪能しました。

二日目の行程、お疲れ様でした。

明日も頑張りましょう。