令和元年度 筑波大学附属桐が丘特別支援学校 卒業証書授与式 施設併設学級

3月13日に,当校の卒業証書授与式を,施設併設学級・本校と分けて挙行しました。

小3組の児童が作ったり育てたりした,「そつぎょう おめでとう」のことばとチューリップの花

副校長による開式の言葉

【校歌】小学部6年生の児童が指揮をしました。

各担任による卒業生の呼名

9名の卒業生に対する卒業証書授与

【記念品贈呈】

【学校長の言葉】施設併設学級を巣立っていく中学部や高等部の生徒には,一人ひとりとの思い出や成長したことについてのお話がありました。

【門出の言葉】 中学部3年生の生徒が代表し,学校生活の思い出や,これまで育ててくれた人への感謝の気持ちを述べました。急な変更で練習もできませんでしたが,立派にその大役を果たしました。

みな落ち着いて式に臨み,慣れた施設併設学級校舎の体育館から新たな世界へと,誇らしげに飛び立っていきました。ご卒業おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です