8月25日 今日から始業~2学期始業式~

 24日間の夏休みを終え、今日から2学期が始まる。児童生徒が教室に入ったころに校舎を一巡した。教室に揃っている子供たちに声をかけると、「おはようございます」と元気な挨拶が返ってきた。

 全員登校の日であるが、高等部の出席者は少ない。教師一人と生徒一人の学級があった。二人とも、教室前に置かれたモニターを見ながら話しているので教室に入っていくと、数人の生徒がモニターに映し出されていた。自宅から参加しているのだ。電車で通う生徒たちが、コロナ感染がおさまらない中で自粛しているのである。画面の中の生徒たちの身なりはきちんとしており、総じて表情も明るい。自分を守りつつ、学びを進める、そんな気持ちが見えるようだ。

 小学部の教室を通ると、やはり自宅から参加している子供が一人いて、画面に大写しになっている。画面の中のK君が話し始めると、次の瞬間、登校している6人の子供が拍手ととも驚きの表情を見せた。私にはよく聞こえなかった。もう一歩教室に入る。すると画面の中のK君は、赤ちゃんを抱いて「弟のI君」ですと紹介。教室の子供たちは、前よりも大きな拍手を送り、同時に歓声を上げた。
  担任のM先生は、産後お母さんが休まなければならないので、K君はしばらく自宅からのオンライン学習になることを伝えた。 始業式からこの学級の子供たちは、大切なことを学んだと思いながら、次の教室に向かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です