日常の教育活動の中で実践的に研究に取り組み,その成果を全国に向けて発信しています。また,筑波大学の教育及び研究活動に参画・協力するとともに,共同研究にも取り組んでいます。

  1. 校内研究課題

    「肢体不自由教育の専門性に基づく指導の展開」

  2. 研究成果の公表

    1. 第48回肢体不自由実践研究協議会の開催(文部科学省特別支援教育に関する実践充実事業 新学習指導要領に向けた実践事業の報告会開催
    2. 自立活動に関する講習会,親子学習会,訓練会の実施
    3. 書籍の出版(「肢体不自由のある子どもの教科指導Q&A」『「わかる」授業のための手だて』『肢体不自由教育の理念と実践』,共にジアース教育新社)
    4. 筑波大学公開講座(4講座)の開設