施設併設学級 小学部3組 校外学習

3月上旬に,スクールバスに乗って、板橋区立郷土資料館へ行きました。待ちに待った校外学習だったので、事前学習の時からとても楽しみにしていました。

郷土資料館の学芸員さんに説明をしていただき、昔の暮らしについて学びました。おひつや洗濯板など、昔の道具をたくさん見ることができました。

そして、石臼をひく様子と、かまどに火ふきをする様子を実際に見せていただきました。コロナ禍で自分たちが体験することはできませんでしたが、石臼からきなこが出てくるのをじっくりと見たり、薪に酸素が送られて火が強くなることに驚いたりしていました。

板橋区立郷土資料館の皆様、ありがとうございました。

              

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です