桐高生日記(番外編)

 桐が丘高3の修学旅行は例年4~7月に行われていて、今年度も「4月に沖縄」で予定されていました。昨年1月あたりまでは何の不安もなく準備を進めていたのですが、2月に入り事態が急変、実施か延期かの判断に悩まされましたが、結局「延期」に。コロナが収束すれば‥との期待も空しく、「沖縄行のまま延期(とにかく1学期中に‥)」→「日程短縮で実施(受験があるけど、9月の頭で何とか‥)」→「卒業式前後、近地宿泊で実施(福島辺りがいいなあ‥と思っていたら年末にかけて感染者数が激増)」→「日帰りで実施(せめてできるだけ遠くに‥)」と数々の紆余曲折を経て、このたび3/24(水)「アクアワールド茨城県大洗水族館」まで行ってきました。
 本来沖縄の修学旅行では、「ひめゆりの塔」を中心とする平和学習と、「美ら海水族館」を中心とするレジャーの二本立てにしていたのですが、平和学習の方は10/24の「バーチャル修学旅行」で代替できたとして、今回の「アクアワールド」は「美ら海」に代わるレジャー中心のアクティビティーです。卒業後のため(刻々と変わる状況を見ながら、告知もギリギリとなってしまいました)予定の合う生徒のみ6名の参加となり、これにしても3/21の「緊急事態宣言」解除がさらに延びれば中止の憂き目に遭っていたところで、最後の最後まで気の抜けない修学旅行となりました。

 新型コロナ新規感染者数の下げ止まりや第4波が懸念される中、今回の旅行では、近隣の「新型コロナウイルス感染症/季節性インフルエンザ 診療・検査医療機関」の確認、当日までの健康チェックの継続、スクールバス内での換気・消毒・間隔を取った座席配置、施設入場時の検温・手指消毒,飲食エリアでの間隔を取った座席配置など、感染対策に十分留意した上で計画・実施しました。

7:00 少し早起きして、懐かしの小・中学部ホールに集合です。

皆、遅れることなく集合できました

在学中、散々お世話になった介助員さんと。今回の旅行でも乗車時のフォロー等様々な面でサポートしてくれました。本当にありがとうございます

これまた懐かしのスクールバス(小・中学部時代、お世話になった生徒も多数)で行ってきました

7:30 学校出発。首都高→常磐道→北関東道と快走し、水戸大洗ICから15分ほど走ると、

右手に太平洋の大海原が。テンションMAX!!

9:40 予定より少し早く、アクアワールド着。

何はさておき、お決まりの記念撮影。海をバックに、パチリ

10:30 水族館と言えば、まずはこれ。「イルカ・アシカ オーシャンライブ」です。

動物たちの豪快なパフォーマンスに、

一同、オオー!

会場にて①(T君・N先生・H君①)

会場にて②(Tさん・Sさん・M君①・K先生)

11:00 「神秘の海ゾーン」「世界の海ゾーン」中心に館内を散策。

幻想的なクラゲの大群を前に、エキサイト!

迫りくるサメの、ド迫力!(H君②)

シャークダディズルームにて。2人とも、食べられるなよ‥

出会いのデッキに出れば、アザラシが!

興奮のあまりM君①は立ち上がって鑑賞

お隣はペンギン園で、H君②と引率責任者のR先生

12:50 お楽しみの昼食です。広いフードコートで各々好みの食事を購入したら、2Fの多目的スペースへ。さすが海辺だけあって、1番人気はもっぱら「お寿司」でした。それでは‥

まー

す!

13:20 昼食後は、みやげ購入等、自由時間。

何を買ったのかな?

バスの出発までは思い思いに、写真を撮ったり‥

海を見て、たそがれたり‥(右は長年お世話になった、スクールバス運転手のOさん)

青春の1ページを残したり‥(中央は、今回の写真の多くを撮影してくれたY先生)

した後、最後にもう1回記念写真を、パチリ

14:20 アクアワールド出発

“帰りのバスあるある” グデ~(ちょっとヤラセ入ってます)

17:00 三郷料金所からは渋滞が続き、到着遅れるかなあ、と思いきや

予定通りぴったり5:00に学校到着。まさに芸術的!(ちなみに信号は今なお「桐ヶ丘養護学校前」)

というわけで運転手さん、1日ありがとうございました(生徒たちのバスを担当してくれたKさん)

その後は、校長先生からもお言葉をいただき

なんと、生徒たちから担任にお土産贈呈。ありがとう!

最後は高2宿泊学習以来の「桐が丘、サイコー!!!」で締めました(誰が撮ってくれたか、ナイスショットをありがとうございます)

(最後に、生徒たちから一言)

Sさん「久しぶりにみんなとたくさん話せて楽しかったです! ご飯もとても美味しかったです。幸せな時間をありがとうございました^ ^」

T君「新しい場所での生活が少しづつ始まる中で、クラスのみんなや先生方と何気ない会話が出来て、なんだかほっとする時間でした。楽しかったです!」

Tさん「修学旅行の思い出・・・鮪の山かけ丼を食べたこと、水族館で色々な魚を見れたことです。」

H君①「イルカ・アシカショーが迫力あり笑いあり驚きもありでとても楽しかったです!また、普通の1日を楽しむべく、先生と学年の友人とのプライベートの同窓会的な?で行きたいと思える1日でした!」

H君②「沖縄の修学旅行がなくなり、一時期はその分の思い出は作れないのではないかと思っていましたが、久しぶりにバスに揺られて遠出をし、海を眺め、海産物を食べるなど、楽しい思い出をたくさん作ることができたので、良かったです。最高でした。いつか、僕たちが旅費を稼ぐので、沖縄に連れて行ってください。よろしくお願いします。是非、先生方やみんなと語り合いたいです。」

M君①「桐が丘は、最高です! 本当に日帰り修学旅行という時間を作っていただいて、ありがとうございました!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です