卒業後を見つめて

 9/15に当校の卒業生をお招きして,卒業後の生活や取り組みについてお話いただく卒業生講話を実施いたしました。

 講話では,12年間在籍した桐が丘の話や大学3年生となった今日までの様々なエピソード,困ったことやそれを解決するためにどのようなことをしたのかなど,興味深く,ためになるお話をいただきました。

 生徒たちも気になることや知っておきたいことなどを積極的に質問し,とても盛り上がる,実のある講話になりました。

 それぞれの生徒に,今回のお話を糧として,自身の卒業後,将来を見据え,今できることに一所懸命取り組んでいってもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です