小学部 学習発表会

今年度の小学部学習発表会は事前に撮影したものを、オンラインで視聴しました。例年は子どもたちの緊張と迫力がステージ上から伝わってきますが、映像による発表でも十分見ごたえのあるものとなりました。

1・2年生は「音でかたろう」、3・4年生は「こんなことやってみたい!あんなこと調べてみたい!」、5・6年生はオンライン版「KBSニュース」と音楽や総合的な学習の時間で学んでいることを発表しました。1・2年生の発表を観たある6年生児童が「元気いいなあ。そういえば自分もあんな時あったなあ。」となつかしそうにつぶやいていました。

5・6年生の代表・放送委員は桐が丘祭の開閉会式の司会も務めました。これだけは生配信だったのでとても緊張したようです。

また、廊下の展示物を鑑賞する活動もありました。ある3年生の児童が5年生の作品を見て「見て見て!これ本物みたいにすごいよ。僕も5年生になったらこんな風に描けるようになりたいなあ。」と話していました。

また、お互いに鑑賞した作品に感じたことをメッセージカードに書いて渡しました。

例年とは異なるオンラインステージによる学習発表会でしたが、子どもたちは一生懸命学び、練習し、その成果を十分に発揮したことは、子どもたちの表情に表れていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です